So-net無料ブログ作成

外こもり取材2 [外こもり]

バンコク、カオサンに着いて3日目の晩。

外こもりの日本人が集う“聖地”だけあり、多くの人が外こもっています。

なかでも今日は、とりわけ外こもりたちが多いカオサン・トラベラーズロッジという日本人宿。3年半ほど前、プライベート旅行の際に数日滞在したことはありますが、改めて思うのは泊まっている人のキャラが濃いこと。日本では出せない素の自分をさらけだしている人が多いようです。

ただし、外こもりの方は宿からほとんど出ない人がほとんどで、1日中ゲストハウスの敷地から出ない人、せいぜい行っても近所のコンビニくらいとやはりこもっているよう。でも、宿が快適で、自分と同じような人もいるから話して相手にも困らない。ゆる~い居心地いい空間に取材者である僕自身もなんだかハマッてしまいそうです(笑)。

現地はただいま夕方の6時過ぎ。毎晩、宿の1階で酒盛りをしているとのことなので、今晩は酒を酌み交わしながらの座談会を開いてもらうつもりです。

それにしてもあの雰囲気は自分にとって麻薬のよう。すでに帰国は明後日の晩に迫っていますが、気分的にはもうちょっといたいなぁ。

外こもりと言われてもいいから(笑)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 2

ゆいっち

もう少しいたいの?(笑)満喫しちゃってますね(笑)いいなあ。。私もそれなりに忙しく暮らしています。今年は変化が多い年になりますので気合入れないと・・
この海外での記事が楽しみだわ~。是非是非教えてねっ(^^)
by ゆいっち (2006-01-13 01:11) 

たかしMAX

いつもコメントどうもです。バンコク、特に今いるカオサンって旅行者街は長期旅行者にとっては楽園みたいな場所だから。1日300円以下で泊まれる安宿に屋台、タイ式マッサージの店、さらに市場も近くにあるから生活には困らないんです。しかも、ブログでも触れたゲストハウスのように日本人宿がいっぱいあるから1人で行っても仲良くなれますしね。僕も取材で行っておきながら、ついつい彼らと深酒してしまいました(苦笑)。

ちなみに今回取材した記事は1月24日売りの週刊SPA!に6ページの特集で載りますんで。じゃあ、よろぴく~!
by たかしMAX (2006-01-13 13:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。